日々なるほどの積み重ね

日頃の疑問や悩み、改善案など、ちょっとした「なるほど~」をお届けします

WordPress

ワードプレスで目次を作成!目次作成プラグインTable of Contents Plusのインストールと使い方

投稿日:

記事の見出し(h2,h3タグなど)から目次を自動で作成してくれる
「Table of Contents Plus」というWordPressのプラグインがあります。

目次があると、
「ここにはこんなことが書かれていますよ」
ということがわかりやすくなります。

つまり、このブログに訪れてくれた訪問者さんにとって
優しいブログになる
ということです。

設定は難しくないので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

Table of Contents Plusをインストールして有効化しよう

WordPressの管理画面で、左サイドバーの【プラグイン】→【新規追加】をクリック

7-1

検索窓に【Table of Contents Plus】と打ち込みEnterを押すと
同名のプラグインが表示されるので、【今すぐインストール】をクリック

8-1

インストールが開始され、無事に終了したら
【プラグインを有効化】をクリック

9-1

これでWordPressに目次を作るプラグイン「Table of Contents Plus」が
インストールされました。

次は、設定をしていきましょう。

Table of Contents Plusを設定しよう

プラグイン一覧のところで「Table of Contents Plus」を探し
【設定】をクリック

スポンサーリンク

10-1

そうすると、このような画面が出てきます。

11

※2015年10月4日現在、設定画面は日本語化されていました。
ありがたいです。

この基本設定のページを以下のように変更しました。

12-1

この下にあるデザインの部分は、特に変更しなくても大丈夫です。
あとは好みの問題ですね^^

そして、【更新】ボタンをクリックして終了です。

13-1

たったこれだけで、このような目次が表示されるようになりますよ。

14

まとめ

ちょっとしたひと手間で、ユーザビリティが向上します。

「あったらいいな」と思ったら、ぜひ導入してみてください。

1回の設定で、本当に便利に使えますから^^

スポンサーリンク

-WordPress
-,

執筆者:

  関連記事

関連記事

ワードプレスで記事に画像を挿入するときのリンク先設定をはじめから「なし」にする方法

ワードプレスで記事に画像を挿入するとき、 画像のリンク先が初期設定では「メディアファイル」にされています。 スポンサーリンク そうすると、記事中の画像をクリックして見ることができるのですが、 クリック …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)